読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える人

深く考えられる人になりたい

30代前半で感じるジェネレーションギャップ

特別つながりは無いのですが、以下の記事を読んでふと思ったこと。

blogos.com

 

新卒の子とかはもうすでに10歳ぐらい離れている。

話すことができないかと言われれば、そこそこの内容を共有することはできている気がする。

 

一方で、彼らの行動が信じられない時がある。

(「彼ら」と大きく言ってますが、私の周りで私が感じていることなのであしからず)

それは主に躾の部分が多い気がしている。

 

「そういうことはやめたほうがいいよ」

というべきかよくわからない。

もしかしたら、その世界が当たり前に今後なっていくかもしれない。

自分が古い人間なのかもしれない。

 

躾が必要な理由とか、考えたこともなかった。

もしかしたら、いらないのかもしれない。

 

結局は当の本人が、次の未来でどう生きていきたいかだけなんだろうなと思ったりする。

それに躾が必要なのであれば、身に付ければいいだけなのかもしれない。

 

と、ここまで書いて、年上が年下に無条件に何かを教えるという世界がなくなっていくのかな、とか勝手に思った今日このごろ。