読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える人

深く考えられる人になりたい

やりたいことをやるために違うことをやるという発想

やりたいことをやるために違うことをやるという発想が、このチームには感じられない。最終的にはコンビネーションでゴールをこじ開けたいから、意図的にミドルシュートを打っておく。DFラインの背後を、1本のタテパスで狙っておく──。

number.bunshun.jp

社会人でも同じことが言えると思う。

 

やりたいことが目の前にあるけど、できない。

そのままトライし続けることも可能だけれども、最終的なゴール(やりたいこと)に向けて今これをやっておくという発想。

 

その場その場における柔軟性って大事。

 

という自分への言葉。